無料サーバーのXrea freeとジオシティーズ 。そして、PluXml

■ジオシティーズの方ですか?

ホームページの引越しは済みましたか。まだでしたら、おすすめは、Xrea freeのジオシティーズ向けキャンペーンです。

■広告なしの無料サーバーなのです!

なんと、広告がありません。引越し方法もガイドの通りすれば楽です。規模が小さいならftpでも。まぁ、それでも、内部URLを修正する必要がある人もいるかも。

■その上、XREAは、高機能です。

ただ、ジオシティーズ向けのは、データベースが使えないのでWordpressが動きません。広告ありの方では動くんですけどね。代わりにブログを動かすCMSがあります。

■PluXmlです!

http://life.g1.xrea.com/blog/px/ これが、サンプルです。

「PluXml」で検索して、本家からダウンロード。「PluXml 日本語」で検索して、日本語化ファイルをセットして、そのまま、アップロードです。そのURLを開けばインストールできます。で、セキュリティーのために削除するファイルが指定されるので、削除しておしまいです。

■無料はいろいろ大変です。勉強になるけど。

有料でお得で早くできるのもあります。ドメインとサーバーがセットでお得【まるっとプラン】です。Wordpressも簡単にはじめられます。Wordpressと独自ドメインの組み合わせだと検索でも有利のようです。






遊びなら勉強なら超軽量LINUXと安い中古パソコンもいいね

リナックスが使えるようになるためには?

Windowsはネットや販売店で買えば、オンにするだけで使えるようになります。そこへいくとリナックスは、OSをインストールしないとなりません。そこが面倒で、わからないこともあって敷居が高くなっているはずですね。リナックスは無料だから使いたいなぁと思ってる方が、たぶんこの記事を読んでいられると思います。ずばり、超軽量リナックスなら、OSのファイルが小さいので簡単に習得しやすい。ダウンロードに時間がかからない。動くのも速い。もし、失敗しても、すぐやりなおせる。OSが動きだしたら、他の大きなリナックスでも難しくなく落ちついて始めることができるはずです。

用意するものは古いパソコン

自宅に古いパソコンはありませんか? 今使ってるパソコンにリナックスをインストールすることはできますが失敗して壊しては大変です。できないことはないのですが、知らないことを不安にすすめると、間違うことが多いですよね? もし、使っていないパソコンがWindowsXP以上なら、ほぼ大丈夫です。リナックスの大変なのは、すべてのリナックスが動くわけではないのです。動くものもあれば、動かないものもある。ただ、超軽量リナックスなら紹介する2つのうち一つは動くはずなのです。もし、古いパソコンを所有していないなら、ハードオフのジャンクパソコンでもいいでしょう。安ければ、ダメでもと。私はハードオフでジャンクパソコンを1000円で購入しました。しっかり使い物になっています。購入のポイントは、ハードディスクをフォーマットできたと表記されてることです。あとは、店員に、DVDドライブは読み込むか聞いておいて、そこさえ大丈夫なら使えるはずです。あとは、ネット通販で、一番安い中古パソコンもあります。こちらはWindowsがついていて、この記事を書いている時点で5000円ぐらいからありました。OSなしのものなら5000円程度でも、OS付より性能が高くなっていましたね。

実は、ここまでくれば、あとは楽みたいなものです

細かい方法はほとんど検索すれば見つかるはずなので、ここからは要点だけをまとめます。用意するリナックスは、PuppyLinuxの5と4の二つです。一つずつでもいいでしょう。公式ホームページから、isoデータをダウンロードして、CDにそれぞれ焼けばいいだけです。この記事を読んでる方のパソコンはたぶん、CDにデータを書き込めるはずです。フリーソフトもあります。CD意外の方法も公式ホームページに紹介されてますが、あくまで、CDに書き込んだ方が、次の大きなリナックスに進むためにも、大切なステップになります。ちなみに、このCDのことをライブCDといいます。このライブCDをリナックス用のパソコンにセットして入れて起動すれば、あとは、ハードディスクにインストールするプログラムがあるので、その支持に従うだけです。うまくいけば、次からハードディスクから普通に起動します。古いパソコンにもCDやDVDにisoデータを焼けるものなら、リナックスからも焼けます。次の大きなリナックスをダウンロードして、新しいライブCDがつくれます。私は、CD-RWとDVD-RWを使ってます。何度も書き換えることができるので。

パッピーリナックスが動いてしまえば

たぶん、5と4も両方動くはずです。どちらも、ネットを見るのは有線なら難しくありません。学習研究がすすめば、パーティーションを切ったり、4と5両方を使い分けることもできるし、パッピーリナックスの場合、簡単にバックアップもできるので、つまり全体のサイズが小さいので、ただコピーしておくだけです。とにかく、サイズが小さいので、ライブCDから最初からやりなおすこともできます。何度でも、やってみているうちに、後、ネット検索で調べれば、どんどん力がついていくはずです。ただ、5と4だと、ブラウザーが古いままであったりでいずれは不満もでてくるでしょう。パッピーリナックスは、どんどん成長しているので、最新のものを見つけて、それを活用してもいいし、世間で有名なUbuntuにしてもいいでしょう。ただ、Ubuntuぐらいになると、パソコンの性能が高いものでないとイライラして使えないというのも現実にあります。そこで、OS無しの性能が高いパソコンを買うというのもありですね。だから、最初に書いた通り、はじめは自宅にある古いパソコンか、ハードオフのジャンクをというのがオススメなんですね。それと、自宅にある動く古いパソコンがハードオフでwindowsを消去して売ってあるわけで、だから、ジャンクで動きそうなら、ほとんど自宅にある動くパソコンと変わらないわけです。

結局、軽量リナックスがいいとなるかも

普段使うのがネットだけなら、軽量リナックスになると思います。パッピーリナックス以外にも、便利でいろいろ最初からできるような軽量リナックスもあります。自分にあったリナックスを探すのも面白いはずです。ただ、OS全体のファイルサイズがぐっと大きくなるので、ダウンロードに時間がかかるし、DVDに焼く時間もかかる、起動じたいは大差はないですが、ハードディスクへインストールは同様に時間がかかります。なので、自分は、パッピーリナックス系で常に新しいものを取り入れる方にはなりそうですね。まぁ、できる限り、Windowsは新しくしないというつもりではいますが、そこはわかりません。必要ならば買い換えるしかないのですが、その時も中古パソコンで性能が高いものを安く買うつもりはあります。それは、意外にパソコンは丈夫なんですよね。運が悪い人は故障してはいるようですが。今回ジャンクパソコンを買ったのは、自宅にある古いパソコンがWindows98マシンなので、パッピーリナックスはさらに古い2でないと使えなかったので、ずっと探していて、とうとう1000円で見つけて速攻で買い求めました。で、思った以上に使えるようなので、今回記事に書きました。ぜひ、試してみてください。おわり。

VISTAビスタが、もう少しでサポート終了だ。

 セキュリティーが危なくなる日が近いということだ。ただ、ネットにさえつなげてなければ、まぁ、問題は小さいはずなので、さて、Windows10に買い換えるか、あるいは、中古パソコンにWindows10がセットされているので安く済ませようかと考えてみたものの、ところがどっこい、Windowsは、月々のアップデートやら、もうすぐなのは同じで、大型のアップデートがあって、これまた大変そうだ。そのうえ、ウィルスソフトで、ついこの間アップデートでやらかされた。ウイスルスソフトが自分自身をウイルスの危険があるからといって固めてしまったのだ。落語みたいな話。で、結局、半日とか時間が無駄になってしまう。どうもこが、不快でたまらない。別に、会社で利用するわけでないから、楽なノートパソコンはないかと考えてしまっても、わかってもらえるはずだ。

 VISTAビスタは、十分使えているから、これはこれで使い続けるとして、ネット専用のノートパソコンがあればいいということなのだから、ここで、期待大なのが、chromebookだ。ネット専用というところがいい。ウィルスにも強いらしい。ネット専用なので、大型更新みたいなことはないみたいだし、アップデートも本当に必要なときに、自動的に行われているみたいだけど、windows10みたいに、自動で再起動してしまうとかいう話も聞かない。あと、クロームブックが、アンドロイドスマートホンのアプリにも対応するという計画もあるみたいだし、より使えるようになるみたいだし、あとは、ネット専用ということで、CPUとかもそんなに速いPCでなくていいらしいので、かなり手ごろな値段にもなるらしい。ただ、日本人は、どうも、みんなが使ってるものでないと嫌というのがあるらしく、あまり広まってはいないんだよね。ただ、ネット専用なんだし、誰かにノートパソコンを自慢するわけでもないし。だからこそ、あと、もしかしたら、クロームブックが日本で広まることだってあるかもしれないのだし。

 あと、chromebookに慣れて、もっといろいろなことをしたい、PCについて詳しくなりたいというなら、中古の安いパソコンを買って、LINUXを走らせればいいのだしね。自分も、LINUXの軽量のものを試用したことがあるけど、とにかく、慣れてしまえば、簡単なんだ。で、十分、ネットもできるし。ただ、不安になるとしたら、パソコンによっては動かない、もし、動かないときは、別のLINUXを探さないとならないから、ちょっと強くオススメできない。そこへいくと、chromebookなら、最初から動く状態で買ってくることができるし、あのグーグルのパソコンでもあるのだから、グーグルをよく使うなら、やっぱり、そこは、クロームブックでしょうとなる。特売品とか格安とか、とても気になるけど、ま、とりあえず、そういうことで。割引ポイントとか、どうなるかなぁ。

TYPE-C TYPE-A USBタフケーブル 1m【タイプC タイプシー type-c ChromeBook Pixel Nokia N1 Tablet 新しいMacbook OnePlus 2 Xperia XZ】
Tronsmart正規販売店 メール便 送料無料 USB TypeC マイクロUSB 急速充電 データ転送 ケーブル 2個セット MicroUSB Type-C コネクタ USB Tronsmart MacBook LG G5 HTC 10 Apple MacBook マックブック Google ChromeBook グーグル クロームブック Pixel ピクセル
usb 3.1 Type-c to usb 2.0 Type-a ケーブル type-c両面挿し 100CM usb type-c ケーブル usb-c ケーブル ホワイト 高速データ転送 Sony Xperia XZ SO-01J/SO-02J/SOV34/503SO/new MacBook/ChromeBook Pixel/huawei p9 /MOTO Z/Nexus 5Xなど対応 メール便発送[M便 1/1]
iCharger AC充電器 USB TYPE-Cコネクタ USBポート搭載【タイプC タイプシー ChromeBook Pixel Nokia N1 Tablet 新しいMacbook OnePlus 2 Xperia XZ】
OverLay Eye Protector for ASUS Chromebook Flip C100PA 【ポストイン指定商品】 液晶 保護 フィルム シート シール 目にやさしい ブルーライト カット

カッコイイ